シンガポール交通手段

旅行

天気予報によると・・・

2019年10月21日〜10月26日(私の旅行期間)全て、大雨・雷だと予報がGoogleさんの答えが出てきています・・・。

しかも2019年10月20日にマーライオン確か1体が撤去されるらしいですね(笑)

一緒に同行する田中 静香先生が今年厄年です。

(厄を)巻き込むでえぇ〜(^ω^)

とおっしゃっていましたw

シンガポールの街はどのように交通できるのか。交通手段をおさらい★

MRT(地下鉄)

5路線が走っているそうです。

  • North South Line
  • East West Line
  • North East Line
  • Circle Line
  • Downtown Line

チケットの種類は3種類

①”ez−link Card“(イーズィーリンクカード)…スイカ、ピタパっぽいICカードっぽいやつらしい。

最初にS$5払ってカードを作って、運賃代金としてS$7を払うらしい。(初期費用:合計S$12)

その後チャージをS$10からできるらしい。

S$5は返却されないらしいので、短期の滞在者にはおすすめしないのだと。

でもバスでも利用できるらしいので、便利は便利ですね〜(><)

②”シンガポール・ツーリスト・パス”…パスですね。1日券(S$20)、2日券(S$26)、3日券(S$30)とあるそうです。

こちらもバス利用可能らしい💡

③”スタンダード・チケット”…自販機でS¢10で購入し6回まで使えるらしいです。6回使うとS¢10が割引されるようになっているみたいです。

日本のように紙切符じゃないねんなぁ~?全部カードっぽいですね( ^ω^ )

バス

バスの利用でシンガポールどこでもいけるらしいのですが、

ただ乗り方が大変そう・・・

ez−link Cardツーリストパスがあれば楽かもしれませんが、現金の場合はおつりがでないので細かいお金を用意しなければならないし、金額も現金の場合は少し高いらしいですね。

車内のアナウンスなどもないらしいので、Googleマップか何かで現在地を自分で把握して近づいたら「STOP」ボタンを押すスタイルらしい。

ちょっとバス手段は無しかなぁ・・・。

タクシー(Grab)

私が今回一番活用しようと思っております。

Grabアプリで簡単にタクシーを見つけることができるようです★

Grab - Transport, Food Delivery & Payment Solutions
Grab is a Singapore-based technology company offering ride-hailing transport services, food delivery and payment solutions. Find out more!

またクレジットカードを登録しておけば代金は課金されるので、乗車の時に便利!

アプリを開いて出発地と目的地を入力したら、近くにいる手配可能な車が表示される。

車の種類とドライバーを選んで予約すると、ドライバーさんがきてくれるという!

アプリで目的地を入力してるから、ドライバーさんに口頭で伝える必要もなし★便利ですな〜!

写真楽しみにしててくださいね〜★

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました